SG2EXCELオンラインマニュアル - レポート

EXL200A 在庫実績レポート【原価】

■ポイント

  • 在庫レポートをEXCELに出力します。(ピボットテーブルを利用した集計データで表示)
  • 検索条件に何もセットしないで【レポート作成】を押下すると全データを出力します。
  • 【大分類】と【分類】で関連性のない値を選択すると出力できません。【分類】を選択する場合は、関連のある【大分類】を正しく選択してください。
  • 【EXL200 在庫実績レポート】との違いは、在庫金額を抽出しています。
  • 経過日数は、元入庫日を起算として、現時点(今日)までの日数を表します。
  • 判定は、経過日数を基準にA~Dまでを設定しています。(A:90日未満、B:180日未満、C:360日未満、D:360日以上)

■検索条件項目

項目名 入力 備考

大分類

リスト

【MS020 商品大分類マスタ】の「商品大分類」の一覧から選択可能

複数選択で検索

分類 リスト

【MS025 商品分類マスタ】の「商品分類」の一覧から選択可能

複数選択で検索

在庫入庫基準

コンボ

必須

「実入庫基準=入庫日」、「会計入庫基準=通関日」から選択

初期値は「実入庫基準=入庫日」

 ・実入庫基準

 未通関によらず、入庫日として登録した日付を基準

・会計入庫基準

 会計の入庫基準である、通関日を基準とした在庫の集計処理(月次の締めが終わるまでは当該月の在庫計算は集計出来ない部分がある) 

在庫基準日

入力

必須

在庫基準日を入力

初期値は当日

名義区分 コンボ 「スクーナー」、「洋星」から選択
国内外区分 コンボ 「日本を対象とする」、「海外を対象とする」、「システム制御用」から選択

在庫場所CD/名称

入力 在庫場所CD、在庫場所名称の複数項目で検索
在庫詳細情報 入力 在庫詳細情報を入力
商品産地 コンボ 【MS055 商品産地マスタ】の「商品産地名」の一覧から選択可能
商品名/ブランド名 入力 商品名、ブランド名の複数項目で検索
商品CD 入力

商品CDを入力

改行で複数入力可能

在庫No 入力

在庫Noを入力

改行で複数入力可能

トレーサーNo

入力

トレーサーNoを入力

改行で複数入力可能

入庫番号等

入力

入庫番号等を入力

改行で複数入力可能

調達区分 リスト リストから複数選択

在庫場所区分

リスト リストから複数選択
台帳担当 コンボ 一覧から台帳担当を選択

■出力データ項目(Database)

在庫NO 国CD名 在庫情報 在庫場所CD略

名義

入庫番号枝番 在庫区分 大分類表示順用 分類表示順用

商品CD

商品名ブランド名 マーキング 規格サイズ 荷姿詳細

甲CS

端数 在庫数 総重量 在庫詳細情報

生産元CD

サプライヤーCD 製番TRIP# 生産製造日 商品産地名 賞味期限
関連伝票NO 在庫入庫日 在庫入庫数 在庫入庫数甲CS 在庫入庫数端数
調達区分 トレイサーNO 生産元 サプライヤー 元入庫日
台帳担当 保管区分 保管料起算日 委託先略称 換算重量
現在庫数 現在庫数甲CS 現在庫数端数 商品単位 並び順
在庫単価_計算 在庫金額 配賦基準区分 配賦係数_キロ系 配賦係数_金額系
在庫単価        

■出力レポート(ピボットテーブル)

  • 分類在庫場所